ペーパレス化の導入事例(1.調査報告書)

      2016/06/24

タブレットを用いて現場にて機械の調査報告書を作成できるようにしたペーパレス化の事例をご紹介
したいと思います。調査項目を入力することで現状よりどの程度コストダウンを図れるかを自動計算できるよう
にし、その調査結果をお客様への提案に活用している事例です。

【導入前】
  従来は以下のような流れで業務を行っておりました。
    a.客先にて機械の調査し、手書きでメモ
    b.事務所にてメモした値をExcel等で入力し、客先へのコストダウンの提案書を作成
  入力項目数が最大数百項目もあるので調査結果の入力と計算が非常に煩雑であった。
  また、客先への提案書もExcel等で毎回手動で作成する必要があった。

【導入後】
  調査報告書作成をiPadを用いて実施するように変更したことで業務の流れは以下のように
  なりました。
    a.客先にて調査結果をその場で入力。入力と同時に自動計算。
    b.調査結果を現場よりサーバにアップし、情報の共有
    c.サーバ上で自動でコストダウンの提案書を作成
    d.過去の調査結果を閲覧も可
  このように従来調査結果を一旦事務所にてコストダウンの計算等を行っていたため提案まで
  日数を要していたが、入力と同時にコストダウンを算出できるようになった。また、客先への
  コストダウンの提案書も即生成できるので迅速に客先アピールができるようになった。
  利用に関しても入力しやすいように極力キーボードを用いないように数値や選択などで入力
  できるよう利便性を高めています。

【システム構成】
  システム構成としては、各営業担当者はiPadを利用し、出先にて
   ・調査結果(数百項目)を入力
   ・調査結果をサーバにアップ
   ・コストダウンの提案書自動生成
   ・過去の調査結果閲覧
  の機能を利用できます。

 - iOS, 保守点検 , , , ,