TechRepoの特徴(7.カスタマイズ性)

      2016/08/20

TechRepoサービスはお客様の独自の機能を付加して導入しているケースが殆どです。
基本的な機能というのはどのお客様でも共通でいけるかとは思いますが、どうしても
独自の機能というのは出てきます。
例えば
 ・基幹システムとの連動
   ・基幹システムから点検予定情報、マスタ情報等を定期的に取得
   ・請求関係の処理を行う為、点検結果を基幹システムへ送信
 ・お客様の個別仕様の帳票出力
 ・独自ロジック
   ・集計などの計算処理など
   ・未作業のとき担当者にアラートメール通知
 ・地図との連携
などがあります。これからお客様毎に異なるので標準機能で提供するのが難しいのが
現状です。

従来のパッケージやクラウドサービスは一部カスタマイズはできるものの基本的には
その提供される機能の範疇になります。これで運用上問題が無い場合が良いのですが
弊社の導入事例では一部カスタマイズしてより使い勝手、利便性を高めてお使い頂いて
おります。お客様の目的を実現する為に弊社サービスで足りない機能は付加して提供
するスタンスをとっておりますが、大幅なカスタマイズになることはなく、全機能の10%
程度で収まると思います。
そういう意味ではTechRepoはパッケージとスクラッチ(一から開発する受託開発)の
いいとこ取りのサービスという位置づけになります。

 - 点検報告書サービス ,